カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 炭(チャコール)の効能と健康の関係性

炭(チャコール)の効能と健康の関係性

食用炭(チャコール)ってなんで人気?

海外でバンプーチャーコール(bamboo charcoal)と注目され、腸内環境を整え、便通改善やデトックス効果があると言われており、海外で人気があったものが日本に入ってきました。腸内の環境を改善することは、お肌にも良い影響を与え、ダイエット効果もあると言われています。

活性炭には活性酵素を抑える働きがあるため、アンチエイチング効果が期待できます。

カルシウムや鉄分など炭にはミネラルも豊富に含まれています。

 

炭でデトックス?どんな効果があるの?

内臓の働きが活性化。代謝改善に有効

活性炭は様々な毒素や不純物を吸着出来るので、体内に蓄積されている毒素を取り除いてくれます。食品添加物や残留農薬、有害なミネラルを排出できます。弱った内臓の活性化を手伝ってくれます。

 

 

血糖値を抑える効果も!!

活性炭にはグルコース(ブドウ糖)や糖質、油分を吸着してくれます。この効果で血液中の血糖値、中性脂肪濃度の上昇を抑えてくれます。

 

消臭作用も嬉しい

炭の消臭作用は有名です。口臭や腸内の臭いを消臭してくれます。

 

アンチエイジング効果も

内臓の活性化による代謝アップ、腸内のデトックス効果によりお肌に嬉しい影響があります。代謝アップの効果で肌の生まれ周りサイクルが早くなり、ニキビ、吹きでもの、乾燥肌、毛穴の黒ずみの改善も期待できます。

 

 

 

食用炭の注意点

 

1 原料をチェックしよう

中国産などの外国産の竹を使っている場合、農薬や放射線物質を含んでいる可能性があります。また土壌に有害元素が含まれている場合は、竹が水と一緒に有害元素を取り込んでしますので、出来れば国内産の原料がオススメです。
 

2 焼成温度は確認すること

800℃以上で焼成していることが大事です。低温で焼成している場合ダイオキシンが発生することがあります。高温で焼成した炭が安心、安全です。

 

3 食品検査(細菌検査)があるとイイ

 

炭は高温で焼成するため、大腸菌、細菌は死んでしまいます。しかし、完成後の保存方法が不衛生だと焼成後に細菌がついてしまします。食品衛生が管理できている商品を買いましょう。
 

4 粉末炭の大きさには注意が必要

炭を食用で使うときは粉末で購入します。粉砕した粒の大きさは確認しましょう。ナノスケールの微粒子の場合は小さすぎて体内に取り込まれてしまうリスクがあります。最低でも1ミクロン以上の大きさが必要だと思います。

大きさの表示に注意しましょう。
 

5 服薬中は注意が必要

服薬中、サプリメント服用中の方は飲み方に注意が必要です。腸内の不純物を吸着するときに、薬、サプリメントの成分を一緒に吸着してします場合があります。時間をあけて飲むなど気をつけましょう。



 

ジュースで飲むとより効果的

活性炭の効能は上記であげましたが、水分と一緒に摂取したほうがより効果的です。吸着してデトックスしますので、便秘改善効果がある野菜ジュースと一緒に摂取することをオススメします。よりオススメなのが、コールドプレスジュースです。ジュースになるのは水分、果汁、そして水溶性食物繊維なので、相性バツグンです。

当店オススメのチャコール

 

 

CHARCOAL - チャコール商品詳細 おためし6本セット商品詳細